現在、デジタル技術の発展により、あらゆる分野でDXが急速化しています。モノづくり業界においても、IoT導入やAI導入を始めとしたデジタル化が進行しており、今後、DXによるさらなる技術革新が必要不可欠と言われています。本セミナーでは、DX導入のメリットや成功事例を分かりやすく解説。
現在抱えている事業課題の解決や、新規ビジネスモデルの創出に向けたヒントを学べます。

日時
2024年 827日(火) 14:30~17:30(開場14:00~)
場所
エールエールA館6階貸会議室ROOM4
(広島市南区松原町9-1)
定員
150人(会場:100人 / オンライン:50人)
締め切り
2024年8月20日(火)
お申し込みはこちら

主催:テレビ新広島 / 共催:キャディ株式会社 / 後援:広島市、中国ニュービジネス協議会

講演案内

講演1

革新的なクルマと飛躍的な業績で注目を浴びるマツダ。世の中でDXの推進が叫ばれる前から、マツダはMDI(マツダ・デジタル・イノベーション)という取組みを進めてきており、飛躍的な業績改善に貢献したSKYACTIV技術と「ものづくり革新」を支えてきました。今回は、その革新を支え、『ザ・ゴール』流の全体最適の意思決定をしたことによりマツダのV字回復に貢献した元代表取締役副社長兼CFO、 尾崎氏に講演いただきます。

※『ザ・ゴール』とは:
全世界で1000万人に読まれているビジネス書。著名ビジネススクールの必読書であり、アマゾン創業者のジェフ・ベゾスをはじめ世界中で名経営者が愛読している。『ザ・ゴール』のストーリーは、あと三か月で工場を閉鎖しなければならない危機から始まり、その逆境から、いかに飛躍の道を切り拓くかが描かれている。

尾崎 清

(元)マツダ株式会社代表取締役副社長兼CFO
(現)Goldratt Japan スペシャルアドバイザー

1971年マツダに入社し、1985年米国工場(1987年稼働開始)に財務責任者として派遣されて以降、タイ工場、中国の南京工場とマツダの3大海外プロジェクトに深く関与した。経理畑出身ではあるが、原価企画、経営企画、関連事業、中国事業など幅広い領域を手がけた。リーマンショック後は、CFOとして、広島の企業として地域の経済を支えるという役割と"環境・安全と走りを両立させた楽しい車造り"というマツダの理念をささえ、2度にわたる経営危機を乗り越え、地域の雇用を守りながら、SKYACTIVという画期的な技術イノベーションを財務面から支え、マツダのV字回復を実現した。この事例は、TOC国際大会で発表され、世界的に高い評価をえた。
現場のものづくり革新をコスト面からも支え、今やらないことを決めて、設計の見直しを行い、コスト構造を大幅に改善するなど、現場からの信頼も厚い。

講演2

小池 智也

キャディ株式会社 西日本営業本部長

高校卒業後、家業である運送会社に入社し物流業界に入って以来、3PL、物流コンサルティング、物流ベンチャー創業など、様々な角度で物流領域でのキャリアを積む。2015年に父が倒れたことをきっかけに、家業の代表者に就任し、事業のターンアラウンド、事業売却を経験。その後SBロジスティクスにて、EC領域における倉庫自動化PJをリード。2021年2月にキャディへジョインし、現在、営業部門の責任者として従事。

講演3

戸田 有紀

株式会社キャステム 取締役専務

2007年に青山学院大学入学。落語研究会に所属し、関東落研連合の総長になり多様な活動に参加。大学卒業後は東日本大震災の被災地でボランティア活動を行い、その後バックパッカーとして世界40カ国を旅する。2014年に友人とともに起業し、中古本の発送代行サービスおよびせどり事業を展開。その後、2016年に株式会社キャステムに新規事業責任者として入社。IRONCAFeを立ち上げ、2019年に日本橋に移転し、金属雑貨専門店「meta mate」へと業態を変更。2020年キャステムの取締役に就任し、本社に帰任。2022年、取締役常務執行役員に就任。2023年より現職の代表取締役専務執行役員。

スケジュール

14:30 ~ 14:35
開会挨拶
14:35 ~ 15:20
講演❶ 岡崎 清氏
15:20 ~ 15:50
講演❷ 小池 智也氏
15:50 ~ 16:30
講演❸ 戸田 有紀氏
16:30 ~ 16:35
閉会挨拶
16:35 ~ 17:30
名刺交換会

司会

情熱企業ナビゲーター

河野 行恵

テレビ新広島アナウンサー
3級知的財産管理技能士
情熱企業コメンテーター

桑原 良弘

ディスプロ株式会社代表
2級知的財産管理技能士

問い合わせ

(株)TSSプロダクション 広島モノづくり未来会議事務局

hiroshima-monozukuri@tss-pro.co.jp
お申し込みはこちら