広島地域 8ch

毎週日曜日 あさ6時45分放送

独自の価値を創造する中小企業をテレビ新広島とTSSプロダクションが総力取材

放送内容 過去に放送した番組をご覧ください。

2017.07.02 O.A.

「守る」をともに 暮らしを支える非破壊検査

株式会社ウィズソル
非破壊検査の役目

暮らしを支える、石油タンク。その底板では、日々、腐食が進んでいます。
状態の悪化は、石油の流出などにつながります。
表面からは見つけられない異常を早期に発見し、事態の進展を食い止める。
それが非破壊検査の役目なのです。

業界トップクラスのシェア

50年あまりの歴史を持つ、非破壊検査のプロフェッショナルが広島市西区の
株式会社ウィズソルです。
平成26年度に審査を受けた、屋外石油タンク358基のうち、
ウィズソルが底板の検査をしたのは、1/3にあたる104基。
業界トップクラスのシェアを誇る企業なのです。

独自技術でシェア拡大

従来、石油タンクの底板の検査は、超音波センサーによる手作業で、
結果は、数値で表示されていました。
その常識を覆し、走行させるだけで、連続して測定出来るUDT-48を開発。
48個のセンサーが捉えた測定結果を画像として表示出来るようにしました。
さらにポータブルタイプの検査装置、UDP-8。
タンクの側板(がわいた)を目視検査する、『i-ROBO』など、独自技術で、効率化を進めています。

「守る」をともに

昭和36年、「関西X線」と言う社名で創業したウィズソル。
当初の社是は「信頼・安全・努力」でした。
自社技術の確立とともに、「ウィズソル」と社名変更するとともに、社是に、
「『守る』とともに」を追加しました。
その理由を、中野社長は、こう語ります。
「57年の経験を生かして、顧客の悩みに応える。それがウィズソルのソリューション。」
WITHSOLの社名の由来となった、 WITH SOLUTIONが、社是にも生きているのです。

プロフェッショナルを育成する

国内31箇所もの拠点を持つWITHSOL。
拠点のひとつ、千葉出張所に、企業姿勢をみることが出来ます。
どの地域の、どの拠点でも、変わらない品質の検査を行うために、
人材教育のための研修施設を作っているのです。
新入社員も、この施設で研修を行います。
配属後も、先輩の指導が続きます。
日々、技術を研鑽し、より良い検査を行う。
そのためにWITHSOLでは、新人研修ばかりではなく、
入社4年目での研修や、チームリーダークラスの研修など、
幾度も繰り返して行く事で、非破壊検査のプロを育成しているのです。

開発スピリッツ

自社技術で、独自の検査機器を作り続けるWITHSOLですが、
新技術の獲得にも余念がありません。
産学官連携での、検査機器の共同開発も行っています。
自社内での開発にとどまる事無く、社会に窓を開いて、新たなネットワークを作っていく。
それがWITHSOLの開発スピリッツなのです。

プロフィールへ

続きを見る
キーワード「共に解決する」

非破壊検査の仕事は造船業から始まり発電プラントや石油プラントなどの
製造業の品質管理に伴う検査から、設備診断、溶接部の熱処理。現場で人が
行う技術サービスをするウィズソル。キーワードは「共に解決する」こと。

中野社長にインタビューしたところ、
最近では日本の物作りの海外移転等により検査量が大幅に減少、一方では、
国内の既設の発電プラントや石油プラントのプラント年齢が高くなっており、
従来設備の検査量は大幅に増大しているそうだ。
ここに「共に 解決する」べき事態が生じている
プラント設備は屋外にあって気候、環境、生産量が変化する中で、
常に稼働している。常に良い状況で安全に稼働させることは当然であり、
そのための予防保全として不具合を未然に防ぐ検査・診断は重要である。
しかし、設備は修理や改修、改造などにより当初の設計から変化していたり、
なかなか技術継承がスムーズに行かず、過去の経緯がわからないこともある。
そこで、プラントオーナーと検査会社が共に解決することが求められる。
新たな社名“ウィズソル”の思いはそこにあるそうだ。

検査業務はものづくりと違い形に残らない。
検査の品質・信頼・技能は人が担保する。
そのための自社の技術を継承する価値のある人を育成することに注力している。
常に安全に作業するため、基本である礼儀、挨拶、態度、服装など基本を重視、
本社を訪問した時はたいへん気持ちの良い対応を皆さんがしてくたので本当である。
そして大切なことは社員に“発表の場”を持たせること。
これは発言させることでコミュニケーションを活性化させる狙いもある。

人を大切にし、人を育て、人が会社の技術とお客様との関係を強くする。
企業経営にとって“共に解決”することは事業の発展に欠かせない。
企業情報
会社名

株式会社ウィズソル

業種サービス業(他に分類されないもの)
事業内容非破壊検査、熱処理工事、設備診断、技術者派遣
代表者代表取締役社長 中野克己
従業員数412人
所在地広島県広島市西区南観音6丁目3番10号
お問い合わせ082-291-2500
ホームページhttp://www.withsol.co.jp